シンアツシンと体操であなたの身体が若返る。実は知っているようで知らない自分自身の身体。自分の身体と対話してみませんか?
2017年9月より

体操とシンアツシンを使ったパーソナルアドバイス
を開始します。

■膝の痛み。   いつまでも自分の足で歩きたいですよね。
■肘の痛み! プロゴルファーの方も2日目以降もシンアツシンかけると違いますよ
■慢性疲労   身体が重いと、辛いですよね。
■老活      まだ、まだ頑張って働かなければいけないあなた!
私がパーソナルアドバイスをするのは、この4つだけ。


どんな病気でも、お医者さんで診断をしていただく事は重要です。
重大な病気の場合の診断はお医者様しかできないのですから。
内蔵の病気はお医者様で治しましょう。
しかし、腕や肘、膝の痛みの場合、お医者さんにずっと通っても一向良くならない場合はどうでしょうか?


シンアツシンに向いているなと思う方は
背が縮んでる気がする 
病院に行ったが一向に良くならない。
痛みがあるけれども薬をずっと飲み続けるのは嫌だ。
病院に手術を勧められているけど、その前に何か方法があるなら試してみたい
診断はしてもらい、何回か通ったけど、さほど良くならないし、でも痛い、けど忙しくて行く暇がない 病院も行ったし治療院も行ったけど、他人に体を触られるのが嫌だ
自分の身の回りの事は自分でいつまでもできるようにしたい。
施設には入りたくない。
どこが痛いわけではないが体調がすぐれない
急に、色々なサプリ飲んでも疲れがとれくなった
お昼すぎると眠くなる
治療院に行って、良くなるんだけど直ぐ、ぶり返す。あと治療院でいくらお金がかかるか不安
疲れとるために寝たはずなのに、起きるともっと疲れてる
朝、自宅でトレーニングを出勤前にしたいけど、疲れそうな気がして、躊躇している
趣味がトレーニングの方
職業病で身体が辛い
早起きするので自分の身体のメンテナンスをしてみたい
私のように年齢が上がり筋肉が落ちてきたので、筋トレして筋肉をつけ、ブヨブヨノ身体を引き締めて、それから朝風呂に入り、しんあつしんをかけすっきりした身体でバリバリ働きたい


シンアツシンはどんな職業の方が向いているでしょうか

デスクワークで細かい字を見る方
治療家の方で自分の身体がメンテナンスで来てない方
売れっ子の美容師、理容師の方
音楽家の方で同じ姿勢で楽器を弾くのが辛い方
アスリートの方
 こんなお悩みを持っている方、是非、お試しして下さい 
 私自身が痛みを体験し、痛みが取れたり効果があったので悩んでる人を助けたい!
 痛みや疲れは行動範囲を狭めす。幸運は人から運ばれてくるって言われています。
 なのに人と会う事が出来なくなるなんて。 
 まだ、まだ新しい経験、体験をして人生を楽しみましょう!

シンアツシン+体操は凄くお勧めです。 
シンアツシンだけでは得られない、又、体操だけでは得られない、その相乗効果は素晴らしいものです。
御相談は右脇のメールフォームよりお気軽にどうぞ。


製造元のコノコ医療電機のホームページより抜粋加筆を一部加えています。

大体こういうのって最後にちょこっと載っていると思いますが
買った後で使えなかったでは申し訳ないので、先に載せる事にしました。


誰でも体験できるの?

私のパーソナルアドバイスの場合は
■膝の痛み 
■肘の痛み       。 
■慢性疲労・老活  
これらの痛みや疲れがある方のみを対象にしています。


針付バイブレータ「シンアツシン」は、「家庭用マッサージ器及び指圧代用器」に分類され、安全性を確保するために、適正使用のための遵守基準が決められた医療機器です。よって、薬事法により取扱説明書等への「禁止・禁忌事項」の明確な掲載が義務付けられており、当医療機器の使用者に対して、適正使用の推進を図らなければなりません。

お試し体験、お買い上げの際は、下記事項を必ずご確認ください。

ご状況によっては体験できない場合もありますので予めご了承ください。

【禁忌事項】


禁忌事項とは、家庭用マッサージ器等の使用上における危険を回避するために、使用者等(購入者含む)に禁止したりさけたりすることを指示するための事項をいう。

【禁忌事項の区分】


禁忌事項は、原則として次の2区分とする。

警告 (1)家庭用マッサージ器等の使用範囲において、特に危険を伴う注意すべき事項。例えば、致死的又はきわめて重篤かつ非可逆的な有害事項の発生を伴う注意すべき事象。(2)謝った取り扱いをすると、人が死亡又は重傷を負う可能性が想定される場合に用いる。

(ご購入後)子供には使用させない(保護者又は専門家の監督下で使用する場合は除く)、機器本体の上で遊ばせない及び上に乗らせない。

医師からマッサージを禁じられている人。
例)血栓(塞栓)症、重度の動脈りゅう(瘤)、急性静脈りゅう(瘤)、各種皮膚炎、皮膚感染症(皮下組織の炎症を含む)など。

注意 (1)家庭用マッサージ器等の一般的な注意事項。(2)謝った取り扱いをすると、人が障害を負う可能性及び物的損害のみの発生が想定される場合に用いる。
使用しても効果が現れない場合、医師又は専門家に相談してください。

使用する環境及び使用条件は、次のことに注意してください。

浴室など湿度の高いところでは使用しないでください。

定格電圧(100V)、定格周波数(50/60Hz)、定格時間(30分)

次の人は、ご使用前に医師に相談してください。

ペースメーカなどの電磁障害の影響を受けやすい体内植込み型医用電気機器を使用している人。

悪性しゅよう(腫瘍)のある人。

心臓に障害のある人。

温度感覚喪失が認められる人(電熱装置をもつ機器に限る)。
シンアツシンは当てはまりません。

妊娠初期の不安定期又は出産直後の人。

糖尿病などによる高度な抹しょう(梢)循環障害からくる知覚障害のある人。

皮膚に創傷のある人。

安静を必要とする人。

体温38℃以上(有熱期)の人。

急性炎症症状 [けん(倦)怠感、悪寒、血圧変動など]の強い時期

衰弱しているとき。

骨粗しょう症の人。せきつい(脊椎)の骨折。ねんざ(捻挫)、肉離れなどの急性疼痛性疾患の人。

背骨(脊椎)に異常のある人又は背骨が左右に曲がっている人(背中を施療する機械に限る)。

その他、医療機関で治療中の人。